あの日は燃えるゴミの日だった / プレイ日記#05【ネタバレ有】

プレイ日記】あの日は燃えるゴミの日だった 【05】

こんにちは、しまです。
今回もあの日は燃えるゴミの日だったをプレイしていきたいと思います!

前回のプレイ日記はこちら。
↓↓↓

===
⚠︎⚠︎⚠︎ご注意ください⚠︎⚠︎⚠︎
こちらは
あの日は燃えるゴミの日だった
のネタバレを含むページです。
ご理解いただける方のみお進みください。
===

70%無事達成し、【南国エリア】が解放されました!
次はどんな景色が見られるのかな?

森林エリアは、至る所に動物を模した置物があったというはなし。

マジザンゲっていうの!?
マジ懺悔!?
スンゲェ後悔してそう。

……ソウデスネ、ケッコウナリョウコワシマシタヨネ。

怖い怖い大丈夫!?
この後も100%にするに当たってボカスカ壊していく予定なんですけど!?
ただただ無事であることを祈るしかない。。。

えー、気を取り直して新しいエリアに。

森林エリアの右隣ですね。

南国エリアは海にモアイ像!
……鯨死んでるな??

片付けたら、動物たちは埋葬してあげたいのだけれど。

わかっちゃいるけど鬼かよ……。
999の気持ち汲み取ってあげて……。

ぐっ、鯨を埋葬するには、ドリルパワーが足りねぇ。。。
もう少し待っててね。

また道なりにゴミを片付けていきます。
取り敢えずね。
マップ広いし。

右側のエリアで街発見!
バーカンスだって。
南国だもんな。

街発展クエスト出てきたんだけど、これシャツでいいんかな?
おっ、良さげ!

バーカンスの方も街発展クエストが。
うーん。
冒険者か……。

石斧とかどう?

おっけ!
この世界、いろんな生き物がいるなぁ。

バッテリーの設計図をくれたので早速改造。
これでより動きやすくなったかな?

あ、南国エリアはココナッツが取れました。
ココナッツジュースかな?

特産品みたいな感じで、地域ごとに違うものが取れて面白い。
先のところみたいにラフレシア点在……とかは色んな意味できついかもしれないけど、アロエとかココナッツジュースは良いね。
普通に生活に役立つ。

このエリアは、先に次のエリアを開放しないと、二つ目の街も遺跡も出ないっぽい(鯨やアシカ?を片付けられない)のだけれど、サクサクバッテリーパック使いつつ掃除していきました。

さて、次回は次のエリアから!

=========
当コンテンツはGameOn Co., Ltd.の『あの日は燃えるゴミの日だった』の画像を利用しています。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。
©GameOn Co., Ltd.
=========

タイトルとURLをコピーしました